のほほん たまき旅HOME » さんておーる 玉城豚カレーを。

さんておーる 玉城豚カレーを。

おうちDEごはんにも掲載されています平成15年に設立された「身障者就労センター上々」内、さんておーる食堂さんに調査隊は、やってきました。

食堂で提供されるおうどんは併設の上々で働く皆さんが中心になって作られたものです。
他にも、玉城町産デラウェアを干しブドウに加工したレーズンをふんだんに使ったプレミアムレーズンケーキをはじめ、玉城町産の果実のドライフルーツ・野菜を使った野菜パウダー・クッキーなど沢山の商品も製造販売されています。

清潔感溢れる店内で、調査隊が今回悩みに悩んだ末、注文したのは 玉城豚 玉城カレー(貝カルシウムうどん)とスタッフさんオススメの紅茶ゼリーです。
おうどんは「貝カルシウム」や「モロヘイヤパウダー」を練りこんで作られており、チョイスする事ができます。 さらに、カレーにトッピングされているのは、のびのび育った鶏の有精卵を生産・販売されている東谷養鶏場の卵です。
カレースープは、まろやかでコクがあり玉城豚はしっとり柔らか、おうどんはつるつるで、のどごしがとっても良いです。まずはそのままで。次は胡椒(オススメ)を入れて、最後は卵を崩して。と、お味の変化を楽しみながらいただけます。普段はスープをほとんど残す調査隊ですが今回はスープも残さずいただけました。 紅茶の香りたっぷりの可愛いパッケージに入ったゼリーも美味しかったです。ゼリーの写真はまた別の機会に…
ごちそうさまでした。
営業日・営業時間、その他情報はリンク参照してくださいね。

 

前のページに戻る