モデルコース

学業ご利益神社に行きたいコース(歩きで)

学問の神様、菅原道真がまつられる神社で、なで牛に願いを込めよう

  • 田丸神社 10:00~

    学問の神様、菅原道真(すがわらのみちざね)をはじめ計20柱の神様をまつる神社。付近にはアゲハ蝶の一種、ミカドアゲハが生息している。
  • 田丸城跡 10:30~

    約670年の歴史が刻まれた田丸城跡。石垣や天守台などの建造物は当時の姿を留めており、訪れた人に歴史を感じさせてくれる。また城跡は四季折々の自然や景観が楽しめるスポットとして多くの人が訪れる場所でもあり、玉城町のシンボルとして親しまれている。
  • 狭田国生神社 11:30~

    神宮125社の摂社のひとつ。かんがいを守る水の神様をまつり、付近には神宮にお米をお供えした田んぼがあった。
  • ランチ(田丸周辺の飲食スポット)12:00~

    田丸城跡と街道の分岐点など人々の交流の地として栄えた田丸。現在も付近には数々の飲食店があり、玉城が誇る美味しい食材を楽しめる。

Googleマップでルートを確認する


アクティブに遊びたいコース(車で)

体を動かしたあとは玉城豚をしっかり食べて、温泉で疲れを癒そう

  • 的山公園 11:00~

    道が舗装されていて歩きやすく気軽に山歩きを楽しめる的山公園までの遊歩道。ふもとから山頂まで約900mの道のりを四季折々の自然を感じながら歩こう。山頂からは近隣の街並みが見渡せる。
  • ランチ(ふるさと味工房アグリ)12:30~

    工房内で加工した新鮮な玉城豚を味わえる。施設内では玉城豚の精肉や加工品、新鮮野菜、手づくりパンなどの販売も揃っている。
  • 玉城弘法温泉 13:20~

    ふれあいの館内にある地元の人々に人気の温泉。しっとりとなめらかな湯は「美人の湯」として親しまれている。

Googleマップでルートを確認する


地元食材が食べたいコース(車で)

農耕の神をまつる神社で日々のに感謝をしたら、玉城のおいしいお米や野菜を味わおう

  • ランチ(旬菜野の花亭)12:00~

    採れたて野菜のおいしさを知ってもらい、地元農家の思いを届けたいという思いから始めたレストラン。朝採れの新鮮で安全安心な地元野菜の味が楽しめる。
  • 朽羅神社 13:15~

    神宮125社のひとつ。水の神様をまつり、神社が田んぼの中に浮島のように佇んでいるように見える。
  • 買い物(ふるさと味工房アグリ)14:00~

    作り手の顔を見える安心で新鮮な野菜や果物、加工品などを販売。玉農作物の他にも城豚の精肉や加工品、新鮮野菜、手づくりパンなどを取り扱っており、地元の人々からの人気も高い。

Googleマップでルートを確認する


雨の日コース(車で)

雨の日は、玉城の歴史に触れたり、買い物したり、玉城でのんびり観光しよう

  • 村山龍平記念館 11:00~

    朝日新聞社を作った村山龍平の異業や遺産を数多く紹介。郷土資料館として玉城町の歴史も紹介している。
  • ランチ・買い物(ふるさと味工房アグリ)12:00~

    工房内で加工した新鮮な玉城豚を味わえる。施設内では玉城豚の精肉や加工品、新鮮野菜、手づくりパンなどの販売も揃っている。
  • 玉城弘法温泉 13:30~

    ふれあいの館内にある地元の人々に人気の温泉。しっとりとなめらかな湯は「美人の湯」として親しまれている。

Googleマップでルートを確認する

前のページに戻る