モデルコース

ベーシックコース(車で)

このコースを周れば、玉城の魅力を存分に満喫できる!

  • 田丸城跡 10:00~

    約670年の歴史が刻まれた田丸城跡。石垣や天守台などの建造物は当時の姿を留めており、訪れた人に歴史を感じさせてくれる。また城跡は四季折々の自然や景観が楽しめるスポットとして多くの人が訪れる場所でもあり、玉城町のシンボルとして親しまれている。
  • 田丸神社 10:50~

    学問の神様、菅原道真(すがわらのみちざね)をはじめ計20柱の神様をまつる神社。付近にはアゲハ蝶の一種、ミカドアゲハが生息している。
  • ランチ(旬菜野の花亭)11:30~

    採れたて野菜のおいしさを知ってもらい、地元農家の思いを届けたいという思いから始めたレストラン。朝採れの新鮮で安全安心な地元野菜の味が楽しめる。
  • 的山公園 12:40~

    道が舗装されていて歩きやすく気軽に山歩きを楽しめる的山公園までの遊歩道。ふもとから山頂まで約900mの道のりを四季折々の自然を感じながら歩こう。山頂からは近隣の街並みが見渡せる。
  • 鴨神社 14:00~

    神宮125社の摂社のひとつ。山の中の境内付近にはどんな日照りでも枯れなかったと言われる沢があり、水の音が聞こえている。
  • 広泰寺 14:30~

    室町時代に開かれた曹洞宗の中本山で身体と心を整える(坐禅)体験が受けられる。お寺の庭には四季折々の花木が季節を彩る。
  • 幸神社 15:10~

    全国でも珍しい「幸」の字が名前となっている神社。子授け、安産などのご利益を求めて多くの人がお参りに訪れる。
  • 買い物(ふるさと味工房アグリ)15:40~

    作り手の顔を見える安心で新鮮な野菜や果物、加工品などを販売。玉農作物の他にも城豚の精肉や加工品、新鮮野菜、手づくりパンなどを取り扱っており、地元の人々からの人気も高い。
  • 玉城弘法温泉 16:00~

    ふれあいの館内にある地元の人々に人気の温泉。しっとりとなめらかな湯は「美人の湯」として親しまれている。

Googleマップでルートを確認する


番外編(歩きで)

往時の雰囲気に浸りながら、街道を歩く!
伊勢から熊野までの熊野詣の出発点を 自らの足で歩もう

  • 伊勢神宮外宮で参拝(伊勢市)
  • 伊勢本街道(参宮街道)

    伊勢より田丸へと繋がる道。街道沿いには旅籠が軒を並べ、宿場町として賑わいを見せた。今なお残る宿場町の面影を探してみて。
  • 買い物(野中屋)

    老舗和菓子屋の野中屋では地元で愛され続けるこだわりの和菓子を味わえる。みたらし団子はこの地方ならではの濃厚な黒い蜜が柔らかい団子に絡まり、世代を問わず人気。
  • 買い物(ミヱマン(資)西村商店)

    300年余りの歴史を持つ工場直売の醤油屋。天然醸造にこだわり、昔ながらの味を変えずに職人が作り上げている醤油は地元だけでなく県外でも人気。
  • 熊野街道道標

    三街道が交わるところにあり、熊野街道の起点を意味する道しるべ。周辺には宿場町が広がっており、熊野へ向かう参詣者はそんな田丸の地で旅支度を整えたといわれている。
  • 田丸城跡

    約670年の歴史が刻まれた田丸城跡。石垣や天守台などの建造物は当時の姿を留めており、訪れた人に歴史を感じさせてくれる。また城跡は四季折々の自然や景観が楽しめるスポットとして多くの人が訪れる場所でもあり、玉城町のシンボルとして親しまれている。

Googleマップでルートを確認する

前のページに戻る