のほほん たまき旅HOME » モデルコース » 1.5時間コース

モデルコース

ご利益のある神社に行きたいコース(車で)

朝の清々しい空気を感じて深呼吸をしてみよう。穴場スポットもしっかり立ち寄り

  • 幸神社 9:30~

    全国でも珍しい「幸」の字が名前となっている神社。子授け、安産などのご利益を求めて多くの人がお参りに訪れる。
  • 乳の宮 9:50~

    お乳が出るように祈りを捧げ、願いが叶ったという昔話が残る神社。静かな森の中にご神木の楠がまつられる。
  • 田丸神社 10:10~

    学問の神様、菅原道真(すがわらのみちざね)をはじめ計20柱の神様をまつる神社。付近にはアゲハ蝶の一種、ミカドアゲハが生息している。
  • 買い物(野中屋)10:45~

    おいしいお土産を買って玉城の歴史に触れてみよう。野中屋や吉祥庵では玉城の歴史にちなんだ、こだわりの銘菓を買うことができる。

Googleマップでルートを確認する


アスピア玉城を満喫したいコース(歩きで)

自然を感じて少し体を動かしたら、思いっきり玉城豚を堪能しよう

  • アスピア玉城(散策)11:30~

    緑に囲まれた自然いっぱいのアスピア玉城で、四季折々の自然に触れてみよう。散策のあとは、ふれあいの館内にある玉城弘法温泉でくつろぐこともできる。
  • ランチ・買い物(ふるさと味工房アグリ)12:00~

    工房内で加工した新鮮な玉城豚を味わえる。施設内では玉城豚の精肉や加工品、新鮮野菜、手づくりパンなどの販売も揃っている。

Googleマップでルートを確認する


田丸城跡に行きたいコース(歩きで)

玉城の歴史の足跡をたどってみよう。締めくくりは甘いみたらしだんごで

  • 田丸城跡 13:30~

    約670年の歴史が刻まれた田丸城跡。石垣や天守台などの建造物は当時の姿を留めており、訪れた人に歴史を感じさせてくれる。また城跡は四季折々の自然や景観が楽しめるスポットとして多くの人が訪れる場所でもあり、玉城町のシンボルとして親しまれている。
  • 村山龍平記念館 14:20~

    朝日新聞社を作った村山龍平の異業や遺産を数多く紹介。郷土資料館として玉城町の歴史も紹介している。
  • 買い物(野中屋)14:50~

    老舗和菓子屋の野中屋では地元で愛され続けるこだわりの和菓子を味わえる。みたらし団子はこの地方ならではの濃厚な黒い蜜が柔らかい団子に絡まり、世代を問わず人気。

Googleマップでルートを確認する

前のページに戻る